« 御用でござんすか? | トップページ | パラレル »

ファン・スタイル

05iro13_2
                                                                                                          花屋さんに、フリージアの花を見るようになりましたね。
スカビオサも、温室栽培や、輸入で早々と揃ってきました。
此のデザインは、ファンの応用です
基本形のファンは、奥行きが浅くて、儀式用には、ふさわしいのですが、
普通には、インテリアとしては、雰囲気が足りません。


にほんブログ村 花ブログへ
花くらぶの玩具箱をブログランキングの生け花・フラワーアレンジメント部門に
登録しました。一日一回のクリックがポイントになります

|

« 御用でござんすか? | トップページ | パラレル »

花倶楽部」カテゴリの記事

コメント

面白いお話しをありがとうございます!
アメリカ人は、これがスリッパに見えるのですか!?
花の和名も面白い物がありますが、英名(米名?)も面白い物がたくさんありそうですね。
見たままを喩えるから、妙に納得させられます。

投稿: ぶーママ | 2008年1月13日 (日) 08時17分

ぶーママさんへ
フラワーデザインを始めた頃は、パフィオをシプリペ・ジュウムと呼んでいました。又の名は、レディース・スリッパ、アメリカ人の先生から聞いた話では、パフィオのブトニアを付けたお婿さんは、女房の尻に敷かれると言うのだそうです。

投稿: 谷間の百合 | 2008年1月11日 (金) 11時37分

切り花の輸入量は、すごいらしいですね。
このアレンジ、何よりも、さり気なく真ん中にとけ込んでいるパフィオに目が留まりました^^
芸術的と言えば芸術的とも言えるし、グロテスクとも言えるし、不思議な形だなぁって見る度に思います。

投稿: ぶーママ | 2008年1月10日 (木) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117660/17638011

この記事へのトラックバック一覧です: ファン・スタイル:

« 御用でござんすか? | トップページ | パラレル »