« チイ君とベランダのパンジー | トップページ | お兄ちゃんと一緒 »

氏神様の参道で

碑文谷八幡宮の桜並木の花見に初めていきました。
話には聞いて居たのですが、中々機会に恵まれずに過ごしていましたが、今年は丁度好い時期に、行ってみる事が出来ました。
思って居たより豪華な桜に、暫くの間動く気にならず、眺めていました

090409a
参道の入り口から見た桜並木です
殆ど人影が無く、見事な桜を独り占めをしていました

090409b
もう百年近くの樹齢の木が、完全にトンネルを作って居ます。

090409c
参道に沿った家の自動車には雪の様に花弁が積もっていました

090409d
時々風が吹くと、花吹雪になって、花弁が頬に当たります

090409g
ての平で受けてみました。

090409f
吹き寄せられた花弁が積もっています

090409e
老木の根元に、若い芽が伸びていました。

090409i
男の子が、花弁を帽子に受けていましたので撮らせてもらいました。
花弁をかき集めて、上に投げて遊ぶ事を教えてあげたら、喜んでいました。
年かさの方とは、昔花弁を糸に通して首飾りを作った話で、行きずりの方とも話が弾んだお花見でした。


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ランキングに参加しています、ポチット応援頂けると嬉しいです

|

« チイ君とベランダのパンジー | トップページ | お兄ちゃんと一緒 »

花散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117660/44614573

この記事へのトラックバック一覧です: 氏神様の参道で:

« チイ君とベランダのパンジー | トップページ | お兄ちゃんと一緒 »